中通りの主婦らが東電提訴 原発事故で精神的損害 – 福島民友

2016-04-23

中通りの主婦らが東電提訴 原発事故で精神的損害
福島民友
東京電力福島第1原発事故で精神的損害を受けたとして、中通りの6市町に住む主婦ら52人が22日、東電に慰謝料など計約9900万円の損害賠償を求め、福島地裁に提訴した。 原告でつくる「中通りに生きる会」によると、提訴したのは、主に福島市の20~70代の女性47人と …
避難で精神被害 東電に賠償請求河北新報

all 2 news articles »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業