中電の回答受け入れ 安全協定締結向け協議へ – 日本海新聞

2011-11-27

日本海新聞

中電の回答受け入れ 安全協定締結向け協議へ
日本海新聞
これに対し、平井知事は損害賠償の規定などが認められたことを評価。「言い値通りにならなかったが、県民が一日も早く安心することを優先したい。いま原発事故が発生した場合、損害賠償を得る保証はない」と協定締結に理解を求め、野坂市長も安倍副市長も同調した。

and more »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業