事故直後に被ばく、作業員が提訴 東電に損害賠償、「汚染水隠す」 – 47NEWS

2014-05-07

事故直後に被ばく、作業員が提訴 東電に損害賠償、「汚染水隠す」
47NEWS
福島原発事故直後の作業で被ばくした男性(48)が「高濃度の汚染水があったことを隠し危険な作業を続けさせた」として、東電などに1100万円の損害賠償を求める訴えを7日、福島地裁いわき支部に起こした。 男性は東電の関連会社の元作業員。訴状によると11年3月24日 …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業