人口3万人の町を超小型EVが変える、埼玉県上里町で実証開始 – ITmedia

2015-11-27

人口3万人の町を超小型EVが変える、埼玉県上里町で実証開始
ITmedia
無制限連結可能の「オリジナルコントローラー」を用いて小型モビリティを連結しインバータに蓄電し、蓄電した電気を例えば災害地の避難所などで使うことができる。 今回の実証実験では、太陽光発電の再生可能エネルギーの電力で充電し走行する走行実験を中心に行う。

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業