人権作文:一時避難の福島の鈴木君、最優秀賞受賞--さいたま市教委 /埼玉 – 毎日新聞

2011-11-17

人権作文:一時避難の福島の鈴木君、最優秀賞受賞--さいたま市教委 /埼玉
毎日新聞
福島第1原発の事故で福島県いわき市から避難し、さいたま市立与野本町小学校(同市中央区)に一時在籍していた5年生、鈴木康平君(11)の作文「友達の大切さを知ったぼく」が、さいたま市教育委員会の「人権作文最優秀賞」に選ばれた。鈴木君は、16日に同市での表彰

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業