仙台の教諭、起訴猶予=青少年保護条例違反事件-名古屋地検 – 時事通信

2013-06-04

仙台の教諭、起訴猶予=青少年保護条例違反事件-名古屋地検
時事通信
水着姿の女子中学生を縛って撮影したなどとして、愛知県青少年保護育成条例違反(わいせつ行為)の疑いで逮捕された仙台市立小学校の男性教諭(48)について、名古屋地検が起訴猶予処分としたことが4日、分かった。処分は5月24日付。仙台市教委が明らかにした。

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業