仮払い基金、政府が創設へ 東電賠償進まず方針転換 – 朝日新聞

2011-12-30

仮払い基金、政府が創設へ 東電賠償進まず方針転換
朝日新聞
政府は東京電力福島第一原発の事故の損害賠償をめぐり、「原子力被害応急対策基金」をつくる方針を固めた。国が東電に代わって賠償金を立て替え払いできるようにするためで、賠償支払いの遅れを挽回(ばんかい)する具体策の一環。来年1月の通常国会の開会前に、基金の

and more »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業