住宅の安定が生活の基本 公的支援の継続訴え 松戸で避難者支援考える集い – 東京新聞

2016-06-12

東京新聞

住宅の安定が生活の基本 公的支援の継続訴え 松戸で避難者支援考える集い
東京新聞
多様化する避難者のニーズに対応するために昨年十二月に埼玉県の避難者グループや市民団体が設立したNPO法人「埼玉広域避難者支援センター」の永田信雄さんが支援活動をテーマに講演。「震災当時と意識が変わっていない人もまだいるし、家を購入して再スタートを …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業