住民帰還わずか 追加除染求める声 南相馬「特定避難勧奨」あす解除1年 – 福島民報

2015-12-27

住民帰還わずか 追加除染求める声 南相馬「特定避難勧奨」あす解除1年
福島民報
南相馬市の特定避難勧奨地点 東京電力福島第一原発事故に伴い、年間積算線量が20ミリシーベルトを超えるとして、平成23年7月から11月にかけて橲原、大原、大谷、高倉、押釜、馬場、片倉の7行政区、142地点(152世帯)が指定された。政府は年間積算線量が20ミリ …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業