保育園一斉メール さいたま市導入へ – 読売新聞

2012-05-17

保育園一斉メール さいたま市導入へ
読売新聞
さいたま市は、災害時の情報を携帯電話などに送信する「保育園一斉メール配信システム」の運用を月内にも開始する。市立62保育園の児童の保護者らを対象に、災害時の避難場所などの情報を配信する。登録制で、市保育課は保護者ら希望者1万3000人程度の登録を見込む

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業