全ての損害賠償請求へ県、東電に総額数百億円 – 読売新聞

2012-03-17

全ての損害賠償請求へ県、東電に総額数百億円
読売新聞
県は、原発事故で受けた全ての損害について東京電力に賠償請求する方針を固めた。今月中に、放射性セシウムに汚染された下水道汚泥の保管費用の一部約3億円と、警戒区域にある県立大野病院の営業損害約3億円の計6億円余りを請求する。県税の減収なども請求する方針で、
観光客減で損害請求(十和田)朝日新聞
東日本大震災:米沢市の観光業風評被害説明会 賠償期間に不満集中 東電「請求ごとに対応」 /山形毎日新聞
県、東電に初の賠償請求福島放送
47NEWS –日テレNEWS24
all 7 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業