全避難所にPHS さいたま市、256カ所に導入 – 東京新聞

2012-02-19

NHK

避難所にPHS さいたま市、256カ所に導入
東京新聞
東日本大震災で電話など通信が困難になった経験を踏まえ、さいたま市は市内の全避難所二百五十六カ所にPHSを導入する。同時に避難所にはNTTの特設公衆電話回線も確保。市は「安心安全のため、通信の多重化を図りたい」と話している。 昨年の震災時には、市本庁舎の
避難所にPHSや公衆電話配備へNHK

all 2 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業