再編/小高からの報告(48)賠償の行方不透明 交渉長期化 心配する声も – 福島民報

2012-07-19

福島民報

再編/小高からの報告(48)賠償の行方不透明 交渉長期化 心配する声も
福島民報
東京電力への損害賠償請求で南相馬市小高区の住民は行政区長連合会が中心となって、政府の原子力損害賠償紛争解決センターに集団申し立てしている。行政区が主導する損害 原発事故で職を失った若い世代は早く新しい生活をスタートさせたい。時間がかかる和解仲介

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業