初の原告本人尋問 原発集団訴訟 2015年01月17日 – 読売新聞

2015-01-17

初の原告本人尋問 原発集団訴訟 2015年01月17日
読売新聞
東京電力福島第一原発事故の影響で千葉県に避難した被災者が、国と東電を相手取り、損害賠償を求めた集団訴訟の口頭弁論が16日、千葉地裁(広谷章雄裁判長)であり、原告本人尋問が始まった。弁護団によると、全国で係争中の原発避難者の集団訴訟で、原告本人尋問 …
原発事故集団訴訟 「ふるさとを返して」東京新聞
東日本大震災:福島第1原発事故 損賠訴訟 「どうしたらいいか」避難者ら不安訴え 地裁で本人尋問 /千葉毎日新聞

all 20 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業