初のADR申し立てへ 県医師会 – 福島民報

2016-03-01

初のADR申し立てへ 県医師会
福島民報
県医師会は15日、東京電力福島第一原発事故に伴い実施した事業経費などの支払いを求め、原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)による和解仲介を申し立てる。同会がADRを申し立てるのは初めて。29日に発表した。 原発事故を受け、医師向け …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業