前橋空襲を生き延びた92歳の大野さん 命ある限り「語る」 – 東京新聞

2014-08-06

東京新聞

前橋空襲を生き延びた92歳の大野さん 命ある限り「語る」
東京新聞
六十九年前の前橋空襲を生き延びた大野英子さん(92)=埼玉県本庄市=の講演会が五日、前橋文学館(前橋市)であった。大野さんは六十人の参加者を前に「爆弾の炸裂(さくれつ)音、大きな光、あちこちから聞こえるうめき声の中で避難した。まさに地獄だった」と語り、平和の …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業