加須で双葉支援のマグロ解体ショー 新鮮な刺身に故郷思う – 埼玉新聞

2014-06-22

加須で双葉支援のマグロ解体ショー 新鮮な刺身に故郷思う
埼玉新聞
広場は町民が集団避難していた旧県立騎西高校近くに今年3月、オープンした。町民が立ち上げたNPО法人「タクイハート」(幾田慎一代表理事)が運営。避難所の閉鎖後、町民と地域の触れ合いの場になっている。 解体ショーは埼玉と東京の避難者支援団体「エネチェン大 …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業