加須に避難の原発被災者が講演 大宮図書館で「原爆と人間展」 – 埼玉新聞

2014-08-09

加須に避難の原発被災者が講演 大宮図書館で「原爆と人間展」
埼玉新聞
さいたま市大宮区の大宮図書館で開かれている「原爆と人間展」で7日、東日本大震災による東京電力福島第1原発事故のため、福島県双葉町から加須市内に避難している鵜沼友恵さん(39)が講演した。鵜沼さんは現在、双葉町埼玉自治会副会長として、避難住民の …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業