北アで流された男性死亡=岐阜県警 – 時事通信

2013-07-08

北アで流された男性死亡=岐阜県警
時事通信
岐阜県高山市の北アルプス南岳(3033メートル)西側の右俣谷で8日、男性が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された。県警高山署によると、男性は三重県玉城町の電子部品製造業田村智史さん(30)で、7日に上流の沢で流され、頭を強く打ったとみられる。

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業