北海道内の原発避難者110人が第3次提訴 原告に福島県外も – 北海道新聞

2014-03-05

北海道内の原発避難者110人が第3次提訴 原告に福島県外も
北海道新聞
東京電力福島第1原発事故で道内に避難した福島県の被災者ら33世帯110人が4日、東電と国を相手取り、以前の生活水準を取り戻すための費用など1人当たり1650万円の損害賠償を求めた集団訴訟を札幌地裁に起こした。2013年6、9月に続く第3次提訴。初めて福島 
福島の避難者58人が提訴ロイター
避難住民、14地裁で提訴へ=原発事故3年控え、賠償請求ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
原発事故で道内避難者が追加提訴 札幌訴訟原告223人に47NEWS

all 17 news articles »

北海道内の原発避難者110人が第3次提訴 原告に福島県外も – 北海道新聞

北海道内の原発避難者110人が第3次提訴 原告に福島県外も
北海道新聞
東京電力福島第1原発事故で道内に避難した福島県の被災者ら33世帯110人が4日、東電と国を相手取り、以前の生活水準を取り戻すための費用など1人当たり1650万円の損害賠償を求めた集団訴訟を札幌地裁に起こした。2013年6、9月に続く第3次提訴。初めて福島 
福島の避難者58人が提訴ロイター
避難住民、14地裁で提訴へ=原発事故3年控え、賠償請求ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
原発事故で道内避難者が追加提訴 札幌訴訟原告223人に47NEWS

all 17 news articles »

カテゴリー

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業