千の証言:「対岸の妹」思い水彩画 満州から北朝鮮へ、1歳で死別 鴨緑江を渡れず11年 – 毎日新聞

2015-10-12

毎日新聞

千の証言:「対岸の妹」思い水彩画 満州から北朝鮮へ、1歳で死別 鴨緑江を渡れず11年
毎日新聞
さいたま市に住む高見澤皓(きよし)さん(74)が、1枚の写真を示した。産着姿のふくよかな赤子で「淑子(よしこ)」と名付けられた。71 … 終戦前、ソ連軍の侵攻を逃れ、母に連れられて疎開列車で朝鮮北部に避難しました。妹はその3カ月後、栄養失調で亡くなりました。1歳8カ月 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業