原子力損害賠償法の見直し議論を開始 自民 – 日本経済新聞

2013-03-29

原子力損害賠償法の見直し議論を開始 自民
日本経済新聞
自民党の資源・エネルギー戦略調査会(山本拓会長)は29日、原子力発電所事故の賠償責任を規定する原子力損害賠償法の見直しに向けた議論を始めた。国と電力会社の責任分担のあり方などが論点となった。今後、週1回ペースで会合を開き、事故収束に必要な除染費用を

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業