原子力損賠支援機構、東電の総合特別事業計画を経産相へ提出 – 日本経済新聞

2012-04-27

原子力損賠支援機構、東電の総合特別事業計画を経産相へ提出
日本経済新聞
原子力損害賠償支援機構は27日夕の運営委員会で東京電力(9501)の総合特別事業計画を全会一致で決定し、枝野幸男経済産業相に提出した。東電の次期会長に内定している機構の下河辺和彦運営委員長は会合終了後、記者団に対し、計画の詳細について「経産相の認定後に遅滞

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業