原子力政策「相当大きく変えないと」…仙谷氏 – 読売新聞

2012-07-05

原子力政策「相当大きく変えないと」…仙谷氏
読売新聞
今秋以降の原子力損害賠償法の見直しは「(事故が起きたら)責任を取れるのは国家だけだ」と述べたうえで、「原発の保有形態や営業主体をどうするのかという(議論に)当然結びつく」と、原発の民間保有のあり方にまで議論が発展するとの見方を示した。 (2012年7月5日08

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業