原子力政策 福島が原点と言いながら – 西日本新聞

2014-04-12

原子力政策 福島が原点と言いながら
西日本新聞
東京電力福島第1原発事故は原子力損害賠償法の想定をはるかに超えた。巨大企業の東電ですら到底払いきれない巨額賠償をどうするか。そこで「原子力損害賠償支援機構法案」が考え出された。 支援機構は政府と電力会社が出資し、賠償のための資金を東電に交付する …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業