原子力賠償支援機構への保証枠5兆円に 資本注入にらみ政府検討 – 中国新聞

2011-12-08

読売新聞

原子力賠償支援機構への保証枠5兆円に 資本注入にらみ政府検討
中国新聞
経済産業、財務両省は8日、2012年度当初予算案で、福島第1原発事故の損害賠償を支える原子力損害賠償支援機構が資金を調達する際の政府保証枠を、現在の2兆円から5兆円に拡大する方向で調整に入った。 原発の廃炉費用の負担などに備え、機構と東京電力は資本注入
原賠機構の保証枠、5兆円に拡大 東電の廃炉など支援日本経済新聞
東電賠償支援の政府保証枠、5兆円に拡大へ読売新聞

all 5 news articles »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業