原発「法の不備」見直し 原賠法改正へ関係省庁が攻防 – 日本経済新聞

2014-06-13

原発「法の不備」見直し 原賠法改正へ関係省庁が攻防
日本経済新聞
政府は12日、原子力発電所事故の被災者への賠償ルールを定めた「原子力損害賠償法」を見直すための初会合を開いた。東京電力福島第1原発事故で「法の不備」が指摘された、電力会社の免責規定の明確化が焦点だ。電力各社が原発を再稼働する課題にもなっている。
原発事故賠償、国の関与焦点=見直しへ議論スタート-副大臣会議時事通信
原子力損害補完的補償条約 政府、秋の国会提出方針 原発事故対応日米会合福島民報
日米政府、除染促進へ協力強化 福島原発事故対応中日新聞

all 13 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業