原発の損害賠償制度はどうあるべきか みずほ銀行産業調査部調査役に聞く – 日本経済新聞

2014-11-10

原発損害賠償制度はどうあるべきか みずほ銀行産業調査部調査役に聞く
日本経済新聞
国策民営で進めてきた原子力発電であっても、ひとたび大事故が起きれば、発電所をもつ電力会社が無限責任を負う。こうした現行の原子力損害賠償制度は、民間企業が原子力事業を営むうえで大きな障害となりうる。制度の課題などのリポートをまとめた市川美穂子みずほ …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業