原発の核燃料取り出しに1兆円 東電、廃炉へ資金計画 – 47NEWS

2012-01-26

原発の核燃料取り出しに1兆円 東電、廃炉へ資金計画
47NEWS
東京電力と原子力損害賠償支援機構が、福島第1原発の廃炉工程のうち、原子炉から溶けた核燃料の取り出しを始める2021年度までだけで総額1兆円超を投じる資金計画を策定したことが26日、分かった。廃炉費用が経営を圧迫し続けることが確実となり、東電は経営破綻を

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業