原発事故で避難…26人、東電と国に7億7000万円賠償求める – MSN産経ニュース

2013-05-30

原発事故で避難…26人、東電と国に7億7000万円賠償求める
MSN産経ニュース
東京電力福島第1原発事故で避難生活を続ける26人が30日、ふるさとを失ったとして、東電と国に計約7億7千万円の損害賠償を求める訴えを、福島地裁に起こした。 訴えによると、原告は第1原発がある双葉町、大熊町などに住んでいたが、避難区域となり、仕事や地域の
東電が静岡地裁の和解案拒否 原発避難者の損賠訴訟静岡新聞社

all 2 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業