原発事故に関する質疑 – BLOGOS

2014-04-09

原発事故に関する質疑
BLOGOS
きょう午前中、経産委員会で原子力損害賠償支援機構法改正について質疑に立った。 そこで福島第一原発で最も危険性が高いと思われる2号機についての現況について確かめた。私の質問に東電の広瀬社長は2号機の格納容器内の線量は70シーベルト、水は深さ60センチと …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業