原発事故の損害賠償請求 時効10年に延長へ – テレビ朝日

2013-11-16

テレビ朝日

原発事故の損害賠償請求 時効10年に延長へ
テレビ朝日
損害賠償請求は、民法上3年で時効を迎えるため、事故から3年が経過する来年3月に、多くの被災者が請求する権利を失う可能性があります。法案は、これを防ぐために時効を10年に引き延ばすもので、東京電力は、時効を理由にした支払い拒否ができなくなります。自民党と 
原発賠償の時効延長法案策定NHK
原発賠償の時効10年にロイター

all 4 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業