原発事故・賠償請求の動き拡大 申立書面を簡素化 南相馬 – 河北新報

2012-02-04

NHK

原発事故・賠償請求の動き拡大 申立書面を簡素化 南相馬
河北新報
東京電力福島第1原発事故をめぐる損害賠償申し立ての動きが、福島県南相馬市で活発化している。緊急時避難準備区域だった原町区の市民団体は独自に、国の原子力損害賠償紛争解決センターへの申し立てを容易にする書面を作成。警戒区域の小高区の住民とも連携し、
原発損害賠償で東電を批判NHK
県弁護士会 和解案を拒否した東電に抗議(福島県)日テレNEWS24

all 4 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業