原発事故対応「なぜ税金」 福島・前双葉町長が講演 – 河北新報

2013-10-19

原発事故対応「なぜ税金」 福島・前双葉町長が講演
河北新報
今後のエネルギー政策に関し「原発と付き合うのは無理だ」と強調。脱原発実現に向け、太陽光の屋内照明利用や公共施設の照度基準を引き下げるべきだと訴えた。 井戸川氏は事故直後、町民の県外避難を決断し、埼玉県に役場機能を移転した。 2013年10月19日土曜日.

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業