原発事故後に自殺した女性の遺族が勝訴、東電に4900万円賠償命令=福島地裁 – 朝日新聞

2014-08-26

朝日新聞

原発事故後に自殺した女性の遺族が勝訴、東電に4900万円賠償命令=福島地裁
朝日新聞
写真・図版 8月26日、国内メディアによると、福島原発事故後の避難生活中に自殺した女性の遺族が東電に計約9100万円の損害賠償を求めた訴訟で、福島地裁は東電に4900万円の賠償を命じた。写真は女性の遺影を持つ夫の渡辺幹夫さん。福島県川俣町で6月 …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業