[原発事故賠償] 時効で泣く人を出すな – 南日本新聞

2013-08-21

[原発事故賠償] 時効で泣く人を出すな
南日本新聞
東京電力福島第1原発事故の損害賠償請求が、来年3月から時効を迎える。被災者のなかには不自由な避難生活で、請求手続きがままならない人もいるようだ。 相次ぐ汚染水漏れなどで事故の収束には程遠く、放射線による健康被害の不安も長期に及ぶ。被害の全容すらまだ 
福島・大熊町が東京電力に損害賠償請求へ日テレNEWS24

all 4 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業