原発事故関連死(28) 命の重さ 弔慰金 苦悩する遺族 認定、市町村に差 「同じ避難区域なのに」 – 福島民報

2013-06-17

福島民報

原発事故関連死(28) 命の重さ 弔慰金 苦悩する遺族 認定、市町村に差 「同じ避難区域なのに」
福島民報
死去した父の義亥(よしい)さん=当時(87)=の災害弔慰金の申し出をするため、川俣町の災害対策本部がある町保健センターを訪ねた。梅雨が上がり、夏本番の強い日差しが照り付けていた。 東京電力福島第一原発事故の発生後、義亥さんを埼玉県草加市に避難させた。

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業