原発事故関連死(29) 命の重さ 弔慰金 苦悩する遺族 不手際にも謝罪なし 町の対応に不信感募る – 福島民報

2013-06-18

福島民報

原発事故関連死(29) 命の重さ 弔慰金 苦悩する遺族 不手際にも謝罪なし 町の対応に不信感募る
福島民報
平成23年4月、父義亥(よしい)さん=当時(87)=は避難先の埼玉県草加市で体調を崩し、連れ帰った自宅で息を引き取った。死体検案書の死因の欄は「急性心筋梗塞」と書かれた。原発事故で避難したことが要因と考え、同年7月に町に災害関連死の認定の相談に行った。

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業