原発事故5年、賠償巡り住民分断 同じ町で異なる救済 – 日本経済新聞

2016-03-02

日本経済新聞

原発事故5年、賠償巡り住民分断 同じ町で異なる救済
日本経済新聞
東京電力福島第1原子力発電所事故を巡る損害賠償問題は今も着地点を見通せない。避難生活が続く被災者側は賠償金の上乗せや格差是正を求めているが、賠償額の膨張を懸念する東電は慎重な姿勢を崩さず、両者の溝は依然として深い。暮らしの先行きに不安を募らせる …

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業