原発事故 避難先5県と本格協議 2014年08月07日 – 読売新聞

2014-08-07

原発事故 避難先5県と本格協議 2014年08月07日
読売新聞
東海第二原発(東海村)が事故を起こした際、避難対象となる原発30キロ圏の約96万人のうち、約52万人が福島、群馬、栃木、埼玉、千葉の5県に避難することなどを盛り込んだ県の避難先案がまとめられたことを巡り、橋本知事は6日、9月にも5県の担当者を交えた本格的な …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業