原発広域賠償―指針はあくまで最低線 – 朝日新聞

2011-12-09

北海道新聞

原発広域賠償―指針はあくまで最低線
朝日新聞
福島第一原発の事故で、政府からの指示がなくても自主的に避難した人や、自宅にとどまった人への賠償をどうするか。 政府の原子力損害賠償紛争審査会が指針を決めた。 対象は、福島県内で警戒区域など政府が避難を指示した地域の周辺23市町村。約150万人に及び、実際
東電原発賠償 札幌で個別相談会 道内初、避難の63世帯対象北海道新聞
東日本大震災 150万人に賠償/迅速、柔軟な対応を求める河北新報
社説:150万人賠償 まずは迅速に支払いを毎日新聞
時事通信
all 9 news articles »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業