原発廃炉で三菱重工に賠償9300億円求める アメリカ企業 – ハフィントンポスト – ハフィントンポスト

2015-07-29

原発廃炉で三菱重工に賠償9300億円求める アメリカ企業 – ハフィントンポスト
ハフィントンポスト
三菱重工に賠償9300億円求める 米企業、原発廃炉で. 2012年に三菱重工業が納めた蒸気発生器が壊れたことで米国の原子力発電所が廃炉になった問題で、この原発を運営する南カリフォルニア・エジソン社が三菱重工に、約75・7億ドル(約9300億円)の損害賠償を求め …
三菱重に米社が9300億円賠償請求、原発主要装置破損で| Reutersロイター
米電力など、三菱重に9300億円を請求 原発事故で :日本経済新聞日本経済新聞
三菱重工業:「米電力会社から賠償請求額が9300億円」 – 毎日新聞毎日新聞
ガジェット通信 –サーチナニュース
all 14 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業