原発建設で国民投票=ブルガリア – 時事通信

2012-10-25

原発建設で国民投票=ブルガリア
時事通信
ブルガリア政府は3月、北部ベレネに建設を予定していた原発について、経済効率性を理由に計画中止を決めた。これに対し、野党は中止を見直すべきだとして国民投票を要求。また、建設計画に携わったロシアの原発輸出企業が10億ユーロ(約1000億円)の損害賠償を求めて

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業