原発損賠で相談会 あす弁護士ら那須塩原で – 東京新聞

2013-04-19

原発損賠で相談会 あす弁護士ら那須塩原で
東京新聞
中川弁護士は「東電への直接請求や原子力損害賠償紛争解決センターへの請求という手段もあるが、(事実上)機能しておらず、裁判を考える時期に来ている」と指摘。現在準備を進めている那須地域住民の集団提訴への参加も呼びかける。 問い合わせは弁護団事務局の「

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業