原発救済弁護団が説明会 – 読売新聞

2012-05-14

山梨日日新聞

原発救済弁護団が説明会
読売新聞
県弁護士会の有志60人で組織する原発被害救済山形弁護団(安部敏団長)の説明会が13日、山形市と米沢市を会場に開催された。同弁護団は5月末から6月初めにかけて、原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)に対する第1回損害賠償の申し立てを目指す。
原発賠償仲介に173人が申し立て朝日新聞
南相馬1100人 東電に「不服」 自宅残留 賠償置き去り東京新聞
東日本大震災:福島第1原発事故 東電に10億円賠償求め、あす申し立て−−南相馬の62世帯 /福島毎日新聞
河北新報 –毎日放送 –MSN産経ニュース
all 38 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業