原発汚染水放出へ/浜の決断を重く受け止めよ – 河北新報

2015-08-30

原発汚染水放出へ/浜の決断を重く受け止めよ
河北新報
県漁連はサブドレン実施の条件として、運用基準の厳守、損害賠償の堅持など5項目を要望した。とりわけ第三者による水質分析を重視している。情報公開は計画の成否を左右する。再び情報隠しのようなことがあれば、汚染水対策は行き詰まり、廃炉作業に致命的な打撃を …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業