原発被害救済へ県弁護団結成/賠償請求など支援 – 四国新聞

2012-02-15

原発被害救済へ県弁護団結成/賠償請求など支援
四国新聞
東京電力福島第1原発事故で香川県内に避難している被災者らの支援を目的に、県弁護士会の弁護士11人が14日、「福島原発被害救済県弁護団」(団長・西尾文秀弁護士)を結成した。東電への損害賠償請求の支援や無料法律相談などを行う。 弁護団は、東電と被災者の交渉

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業