原発賠償、時効10年に延長 自民が特例法案了承 – 日本経済新聞

2013-11-19

原発賠償、時効10年に延長 自民が特例法案了承
日本経済新聞
自民党は19日午前の東日本大震災復興加速化本部などの合同会議で、東京電力福島第1原発事故を巡る損害賠償請求の時効を延長する特例法案を了承した。民法で3年と定めている時効を10年に延長する。東電が時効を盾に被災者に損害賠償の支払いを拒む事態を防ぐ。
原発賠償時効10年を了承=自民部会ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
自民が原発事故賠償請求時効延長 10年とする特例法案了承北海道新聞

all 12 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業