原発賠償請求へ福岡で弁護団、避難者を支援 – 読売新聞

2012-04-25

NHK

原発賠償請求へ福岡で弁護団、避難者を支援
読売新聞
東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて避難して来ている人たちの損害賠償請求手続きをサポートしようと、福岡県弁護士会所属の弁護士有志が5月上旬、弁護団を結成する。代理人として、東電との交渉や原子力損害賠償紛争解決センターへの和解仲介申し立てを行う。
東電、5月にも住宅修復賠償 車両は二輪も対象日本経済新聞
原発事故 建物等の賠償明らかにNHK
東電、住宅修復費を先行賠償中日新聞

all 9 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業