原発避難の子連れ世帯に住宅提供 松本市が対象拡大 – 信濃毎日新聞

2012-02-07

信濃毎日新聞

原発避難の子連れ世帯に住宅提供 松本市が対象拡大
信濃毎日新聞
松本市が避難者向けに用意した市営、教員住宅は現在19戸の空きがあることもあり、市は提供対象を広げることにした。 新たに提供対象となるのは、茨城県が日立市など20市町村、群馬県は桐生市など12市町村。他は千葉県の9、宮城、栃木県の8、岩手の3、埼玉の2

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業